赤ちゃん向け絵本

楽しく体の名前が覚えられる絵本「だるまさんの」

だるまさんの

絵本の公式情報

書籍情報

タイトル だるまさんの
著者 かがくい ひろし
出版社 ブロンズ新社
価格 本体850円+税

出版社からの紹介・あらすじ

泣く子も笑う、おもしろさ! 「だるまさん」シリーズ第2弾「だ・る・ま・さ・ん・の」
めがねをかけただるまさんが登場。

ページをめくると、あっとおどろく展開に!
大人気のだるまさん、こんどは何を見せてくれるかな?

わらいがはじけるファーストブック、話題の「だるまさん」シリーズ第2弾です。

絵本の感想と子供の反応

「だ・る・ま・さ・ん・の」に続けて、「め(目)」「て(手)」「は(歯)」「け(毛)」…と覚えやすい体の部分が出てきます。

ページをめくると目が大きなだるまさん。かわいい。

読みながら「これが目だよ」「これが手だよ」って教えていくと、ページを開くだけで目を指さしたり手を出してくれるのがいいですね。

ファーストブックにぴったりの絵本ですが、1歳2歳くらいでもまだまだ楽しめます。
大好きらしく何回も読まされました。

こたつ
うちの子は体の部位はこれで覚えました


おすすめ絵本

-赤ちゃん向け絵本

Copyright© 絵本ノート , 2020 All Rights Reserved.